〒325−0301
栃木県那須郡那須町湯本350−10
TEL.・FAX 0287−76−1096
10:00〜17:00(水曜定休日)
陶芸・染織 亀工房

ワンちゃん連れ陶芸体験OKです。

○那須岳に登ると出会えるのは私ですよとウラジロタデが申しております9月初旬 ○トラマルハナバチが蜜集めに精を出しております トラマル減っているんですって
○駐車場に咲くマーガレット 良く別冊を読んでたな〜と毎年お花を見て思うのでうす。  ○お散歩に出掛けてはせっせと桑の実を摘むのはおいしいジャムを食べたいから 6月 ○チタケを発見!スキップをしながら帰ってきたら茄子と一緒に黄金コンビで食べよ
○今年のエプロンは男性用も女性用もお子様用もみ〜んな紺色 ○御神火祭で松明行列に参加した亀は今日ばかりは狐になりきり「コ〜ン」5月 ○ジョセフィーヌさんの那須弁 栃木和牛に那須牛乳に色々9品付いて1,200円
○連日モグラが新たな穴とトンネルをお庭に創ってゆきます10年4月 ○お庭の梅子が満開です 今年は一気に咲いたのでとってもきれい 10年4月13日 ○満開の桜の中でひよどり達が遊んでいます。10年5月1日
○葉が舞落ちてきます カサカサカサ風と一緒に踊ってる  10月中旬 ○葉が落ちた枝にうまい事架かっている繭は風が吹くとブランコの様に揺れています。 ○コブシの蕾はふかふかの布団をすっぽりかぶり木枯しから身を守っております。
○洗濯物の上で日向ぼっこをするカマキリ、首から秋色に染まってきてる。9月中旬 ○ナナフシ君のあまりに上手な擬態にどこにいるのかサッパリ10月上旬 ○私のキャンディーを狙っているのはゾウムシさん。あなた様には大きすぎるわ
○温泉に遊びに行ったら同じく遊びに来ていたシオカラトンボ 09年8月 ○茶臼岳登山に出掛けたらビ〜チサンダルを履いてる方まで登ってるすごい山だ。 ○茶臼岳山頂近くにガンコウランが実を付けています。小さいブルーベリーみたい。
○腐葉土の中に住むカブト虫の幼虫、アナタ様の性別は? 5月撮影 ○2009年7月21日亀工房のお庭で見る雲の向こうの日食。 ○生まれて初めてお会いしたオオクワガタ、やっぱり大きいのね。 09年8月
○今年は那須も暖かでこの時期にしては梅の蕾もふっくら 3月19日撮影 ○膨らみ始めてから雪が降ったりして
結局4月9日に満開宣言!!
○今年のコブシはすごく沢山花を着け隣の梅と競って咲いております。 4月13日 
○玄関脇に手長蜘蛛の母さんがしっかと卵を抱え踏ん張っております。 8月上旬 ○秋晴れのススキ一面の原っぱ、かくれんぼをするのにもってこい。9月上旬 ○どうしてこんなに水滴が付いたのか?どうしてこんなに撥水されているのか?10月
○沼原湿原にお散歩、行く道中におかしな木の根があるぞとよくよく見てみると。 ○今年孵ったサンショウウオが沼原湿原の湖底にいっぱい。08年7月中旬 ○沼原のニッコウキスゲが満開。多くの旅行者が見に来られておりました。7月
○湿原にはこの季節観光バスも乗り付けます。ようこそ と春リンドウが言っています。 ○沼原湿原はせみの声・蜂の羽音さまざまな音が響いています。6月11日撮影 ○湿原に行く道々歩きながら春ゼミの抜け殻採集をして、鳴いている春ゼミを探して。
○ゾウムシはこの鼻みたいな口がゾウなのね。08.6撮影 ○私のGパンに遊びに来たゾウムシは何て不思議は色なのでしょう。6月 ○水面から連れ出された彼は黒サンショウウオなのか、イモリなのか亀の論争の的。
○ハグロトンボは鳥野目公園那珂川のテトラポットで羽休め。08年6月4日 ○ヨモギの葉の上で成虫になる為に休んでいるのはてんとう虫の子。6月撮影 ○イチゴの重さで枝が撓んでいますので私がちょっと軽くして差し上げよう。6月
〇那須は水仙を密集して植えてあるお家が多くこの水仙もセブンイレブンさんの 〇隣のお家の大きな大きな山桜、ぽかぽか陽気に誘われて一気に満開。08.5月1日 ○太陽に向かって伸びるマーガレットは亀工房の入り口で皆様をお出迎え。5月
〇白いチュウリップは一足先に咲き始め赤や黄色が後を追います。08年4月 〇細い枝がそよ風にもゆれ黄緑色の花が光の中きらめきます。08年4月20日撮影 〇玄関先の梅はほとんど日陰だからかなかなか花を着けないのに今年は満開。
〇那須街道の赤松林、立派な太さの木も強風には耐え切れなかったの。 08.3撮影 〇木々の葉で光が届かなくなる前に、伸びる伸びる子供たち。  08年3月撮影 〇ツン と鼻に来るわさびの花はまだ冷たい風の吹くこの季節 リンと咲きます。
〇ここ殺生石は伝説の残る場所。硫黄噴出し草木も生えぬ。 07.11撮影 〇殺生石の脇には沢山のお地蔵様、手を合わせて祈っています。 07.11撮影 〇庭に春を知らせてくれるふきのとう今年は何個出来るかな。 08年3月撮影
〇那須街道に在るカレーのラクタさん。 亀工房のおすすめ3色ラクタセット 〇この焼きカレーの土鍋・そしてテーブルは作家に作ってもらっているラクタさん 〇積もった落ち葉の間からチラッと覗く緑の葉。 07年11月撮影
〇小雨がぱらつく湿原で背中に雨を背負い葉にしがみ付くハムシ。07年10月 〇秋の空、茶臼岳から下りてきた雲が大きい体で滑る様に流れてゆきます。 〇那須は酪農の盛ん、牧草地も景色の良い所で美味しそうに育ったいます。
〇坐禅キノコが修行を終え洞からでて来た所 などと勝手に物語を作ってみたり 〇沼原湿原の草原も紅葉し、乾いた草の音が風と一緒にカサカサ〜と広がります 〇道の真ん中を冬眠場所に向かってのそのそと歩むガマガエル。07年10月
〇紅葉になってきた山は、熊笹の緑と木々の赤や黄色、山肌がとってもきれい。10月 〇山道の分岐点で休憩中の修学旅行生。 点呼をみんなで取り合っています。10月 〇茶臼岳噴火口を歩く修学旅行生、この日は何校も登山に来ていました。10月
〇那須岳駐車場の苔、登山大丈夫?の「?」かしら? 07年10月撮影 〇登山口から望む那須岳。目指すはあの頂上にある噴火口。 07年10月撮影 〇登山口の狛犬に登山の無事を願いご挨拶する亀工房の愛犬。07年10月撮影
〇亀工房の壁を糸を出しながら登るオニグモ、お尻が鬼に見えるかな?07年9月 〇山芋の子ムカゴはぬめりがあってホクホクして、今日はムカゴご飯にしましょう。 〇秋になり丸々太ったカタツムリは色づいたアジサイを見に葉の陰から身をよじる
羽休み中のルリタテハ とっても不思議な色彩を羽を広げて見せてくれました。 ♪夕焼け小焼けのアカトンボはこのアキアカネのこと 日を浴びて本当に真っ赤トンボ 〇左下のゴーヤが熟れて割れたところ、現れたは真っ赤な種 07年9月
亀工房陶芸体験教室のミニログハウスに遊びに来たオニヤンマは羽休み中。 体験教室脇に植えてあるゴーヤに「大きくなれよー」と声をかけるのが日課 ゴーヤに住み着いたカマキリ 鎌をもたげ狙う獲物は誰ですか? 07年8月
体験教室後いつものお散歩中、ブローチの様に肩に付いてきたトンボ。7月 桜の薪にいたルリボシカミキリは薪から生まれたメイドイン亀工房か? 7月 シマゲンゴロウは亀工房が気に入ったのか庭の水溜りでもう3日。 7月撮影
陶芸体験教室にはキノコを作るお客様が多いのだけどとってもキノコらしいキノコ 色もフリルもきれいなこのキノコはまるで3姉妹 07年7月撮影 山百合があちらこちら林の中で可憐な香りをさせています。 7月
なめこの様でなめこでない御主はなにこなの? 07年7月撮影 コガネムシはお食事中、もうじき葉が半分になちゃう位 07年7月撮影 亀工房の屋根にキノコが生えてもうびっくり、しいたけかな? 7月
〇電線にトンボがびっしり羽根休み中、大渋滞です。 07年7月撮影 亀工房では、良い子のナナホシテントウと呼んでアブラムシを食べてもらっているの。 〇風の中触覚をたたみ必死に葉にしがみつくゴマフカミキリ。 7月
〇亀工房には4葉地帯と呼んでいる4・5葉のよく出るクローバーの株があります 遊びに来たコクワガタのメス、スイカをご馳走したら裏の林に帰って行きました。 〇こんなゴッツイあごを使って何を食べているのでしょ?07年7月
地面に這うように咲く花は葉の黄緑と花の黄色が淡く混在していてそこだけ花の絨毯 苔は色々な所に生えていて、道路の脇から顔を出したこの苔も若葉色の輝き 6月 〇ドライブ中窓に飛んできたアブ、「一緒に遊びに行きますか?」  07年6月
〇梅の木に住むオトシブミは巣作りに良い葉を捜しています。  07年6月 お散歩中に会った那須街道を登る「那須温泉」行き東野(108)バスは1時間に1本運行
ヤマボウシはきれいな花・可愛い実・色づく葉と何度も楽しませてくれます 07年6月
近所にある山里料理とそばの☆さん、林の中にあるのんびり食事をしたいお店07.6 そばランチは季節の山菜・キノコなどの一品とざる2枚とデザートがおいしいの07.6 〇亀工房の玄関のドアに遊びに来たラスター彩 な虫  07年6月
〇同じくパン屋クローチェさんの入り口脇に咲くクレマチス。 07年5月 〇蜜を吸うのに夢中で撮られているのに気付かないの  07年5月 〇春に出るキノコ。食べられるのかな?
             07年5月
 「暖かくなったのでせっせせっせと働くぞ!!!」        07年5月撮影 仕事が終わって夕方散歩に出ると、木のシルエットがとってもきれい。 07年5月 亀工房が水曜日になると行くパン屋さんの入り口に咲くバラ  07年5月
〇亀工房の芝の芽をついばむシジュウカラ
               07年5月撮影
  「おいしいのか?」なんて言っていると新芽はみんな食べられてしまうのです。5月 入り口にある斑入りのギボウシは、この時期が一番きれいな模様を見せてくれます
〇タンポポ畑はすぐわたぼうし畑になって飛んで行くー。        07年5月撮影  〇散歩中見つけた花は高さ12cm位の小さい花          07年5月撮影 〇何時に無く早く咲き始めた御用つつじ               07年5月撮影
〇ドウダンツツジの花は釣鐘型かわいい音が聞 こえそう。     07年5月撮影 〇亀工房の玄関先の野いちごの花、実はは愛犬のおやつになるのです。 5月 木苺はお散歩道に一杯あって、実が成るのを亀も虫も鳥も狙っているのです。5月
〇黒モジの花は小さいけどとってもかわいい花。            07年4月撮影 亀工房のタンポポは丈は短いけど大きい花が一杯咲いてタンポポ畑のよう。4月 〇雪柳が春のそよ風に吹かれ踊ってる。                07年4月撮影

土筆の親子。
               
07年4月撮影

陶芸体験教室の窓から見える梅、今年は花が沢山付いてとっても楽しい窓。 もみの木の足元に毎年顔を出す青い花
               07年4月撮影
亀工房の庭に 積んである石 に宿を構えて いるカナヘビ 夕涼みに石か ら出てきた所      06年7月20日 撮影 亀工房に良く遊びに来るきじ
               07年4月撮影
title

 

 

携帯はこちら携帯版はこちら